エイビイシイ保育園  

home
エイビイシイ保育園について
保育園概要

園長紹介

園児数・職員構成
保育園の外観・見取り図
ご案内図・連絡先
基本時間保育料金
朝型・夜型延長料金
24時間体制
一日の流れ
夜間保育の実践をとおして思うこと
昼も夜も子供は平等
子供も親も園生活を楽しく
子供の豊かな生活を保障する為に
保護者の職業と保育時間
保護者の職業と保育時間1
保護者の職業と保育時間2
本紹介・チラシ・DVD
職安通りの夜間保育園
「ABC」は眠らない街の保育園
働きながらの子育て
未来は今よりずっといい
ニコちゃん新聞
エイビイシイ地域子育て支援
総合的な子育て施設
DVD
  夜間保育の実践をとおして思うこと

昼も夜も子どもは平等
2001年4月1日、東京都ではじめての22時間開所の認可園となりました。無認可保育園「ABC乳児保育園」としての18年間の実績を認められて認可園となり、「昼も夜も子どもは平等」という私のポリシーが達成されました。同じ思いでがんばってきた仲間たちの熱い思いが創りあげた、夜間保育専門の保育園なのです。

基本開所時間は、午前11時から午後10時までに加え、前後6時間の延長があり、現在22時間開所しています。(2004年度より24時間認可)定員は60名(ゼロ歳10名、1歳10名、2歳10名、3歳10名、4歳10名、5歳10名)で現在は66名います。生後43日から、小学校にあがるまでの子どもたちです。職員は全部で29名。園長1名、保育士22名、栄養士2名、調理2名、看護師1名、事務1名、その他嘱託医2名で構成しています。

保護者の職業は、公務員や会社員、医者、看護師、出版関係、芸能関係、デパート勤務、教師、自営業やサービス業など、多種多様です。母親はフルタイムの勤務者がほとんどのため、どうしても、延長保育や深夜保育が必要となります。

保育園が深夜まで、もしくは、24時間運営することは、多種多様な保護者の職業上、そして共働きの多い都市部では必要不可欠ということを、あらゆる機会に私は訴えてきました。しかしながら、生活スタイルが直接そういった時間帯に関係のない方々は、「どうして保育園を深夜までやる必要があるのか」「子どもは夜は親と暮らし、親元にいるのが一番いい」「子どもは昼間遊び、夜は寝るものだ」「水商売の人が多いんでしょう」などなど。深夜までという時間帯がどうして水商売という発想になってしまうのでしょうか。世の中、昼の仕事もあれば夜の仕事もある、多種多様な職業の恩恵をみんなが受けているし、世の中も成り立っているんじゃないか、とよく考えました。

深夜までの運営だからといって、そんな時間帯まで、子どもが遊んでいるわけではありません。保育園にも決められた一日の生活リズムがあります。家庭にいるのと同じように食事をし、遊び、夜は9時には就寝するのです。一日の流れのなかで、子どもと生活している場や保育をしている場をはっきりさせ、保育園での生活のなかで、子どもがいかに過ごせるか、また親も、気がねなく長時間預けても、子どもとの生活がスムーズに園から家庭へ移行できるかを考えていくのが保育者の役割だといつも考えています。

また、保育の中身も、一日の流れのなかにメリハリをつけ、午前中は動きのある保育、夜は夕食をとり、お風呂に入り、静かな保育をと心がけています。
 24時間都市・東京、そして、新宿を昼夜支えてくれている多種多様な職業の父母、または母子家庭や父子家庭など、家庭環境も人それぞれです。保育園に子どもを預ける父母は、共働きが圧倒的に多いのです。働きながら子育てをするためには多種多様な職業に対応できる「保育園」そして「保育時間帯」が必要です。


「夜間保育は児童の心身の発達に悪影響をおよぼすか」、このテーマは夜間保育制度化以来、最大のテーマです。夜間保育を誕生させた厚生労働省局長通知でさえ「保育所における夜間保育については、児童の心身に与える影響等を考慮し従来実施していなかった…」で始まっています。

全国夜間保育園連盟では、安梅勅江氏(現・浜松医科大学教授)に委託し、このテーマに挑みました。「夜間保育の子どもへの影響及び今後の課題に関する報告書」と題されたこの調査研究の結論は、「子どもの発達状態には、保育の形態や時間帯ではなく、家庭における育児環境及び保育者の身体的、精神的な状態等の要因が強く関連している」というものでした。


         
エイビイシイ保育園 エイビイシイ風の子クラブ 社会福祉法人杉の子会 ニュース リンク

Copyright (C) 2005 エイビイシイ. All Rights Reserved.