エイビイシイ保育園  

home
今月のPickUP
<幼児遠足> <園長のコメント>
<仲間紹介> <先生紹介> <給食>
<保健便り>
クラスだより
<たまご> <ひよこ> <あひる> <こぐま>
<りす> <うさぎ> <きりん> <ふくろう>
今月の行事
<予定表> <献立表> <>
<お誕生日おめでとう> <編集後記>
風の子クラブ
<日常> <行事> <先生紹介> <FUN>
<保健> <給食> <予定表> <編集後記>
アルバム・ムービー
  今月のPickUP

保健だより

日が落ちるのが早くなって季節が変わるのを感じます。この時期は寒暖差で体調を崩したり、インフルエンザやノロウイルスなどが流行する心配な季節でもあります。お子さんの様子がいつもとちがうとき、登園する前にお子さんの体調について考えてみてください。子どもの体調が心配だけれど、仕事もあるからと迷うことは、どの保護者の方にもあると思います。今回は、登園を控えたほうが望ましい場合についてまとめてみました。お子さんの登園に悩んだとき参考にしてください。

 せき
 前日にはつねつがなくても、
 ◆夜間、何度もせきをして起きる
 ◆ゼーゼーしたり呼吸困難の症状がある
 ◆呼吸が速い
 ◆37.5度以上の熱を伴っている
 ◆元気がなく、機嫌が悪い
 ◆食欲がない
 ◆朝食や水分が取れない
 ◆少しだけ動いただけで、せきがでる

 発熱
 ★発熱期間と同日の回復期間が必要です
 ◆朝から37・5 度以上の熱とともに
 ・元気がなく機嫌が悪い
 ・食欲がない
 ・朝食や水分をとれていない
 ◆24時間以内に解熱剤を使った
 ◆24時間以内に38度の発熱

 ★乳児では特に
 ◆平熱より1度以上高いとき(38度以上あるとき)

 嘔吐
 ◆24時間以内に2回以上嘔吐する
 ◆嘔吐に伴い普段より体温が高め
 ◆食欲がなく、水分も取らない
 ◆機嫌が悪く、元気がない
 ◆顔色が悪く、ぐったりしている

 下痢
 ◆24時間以内に2回以上の水様便がある
 ◆食事や水分を取ると下痢がある (1日4回以上の下痢)
 ◆下痢に伴い体温が普段より高い
 ◆朝、排尿がない

 発疹
 ◆発熱とともに発疹があるとき
 ◆口内炎のため、食事や水分が取れないとき
 ◆とびひ
 ・顔などで、患部を覆えないとき
 ・かゆみが強く、手で患部をかいてしまうとき
 ・浸出液が多く、他の子への感染の恐れがあるとき

◎気になる症状がみられるときは医療機関を受診しましょう

 インフルエンザが流行する季節になってきました
★しっかりと予防しましょう!
 いちばんの予防方法はワクチンです。10月〜12月の間に1〜4週間の間隔をあけて2回接種します。接種してから効果が現れるのが約2週間後からなので、本格的に流行する前に、余裕を持って接種することをおすすめします。卵アレルギーの方などは、かかりつけの医師に相談して行ってください。





 
エイビイシイ保育園 エイビイシイ風の子クラブ 社会福祉法人杉の子会  ニュース  リンク

Copyright (C) エイビイシイ. All Rights Reserved.