エイビイシイ保育園  

home
今月のPickUP
<卒園式> <園長のコメント>
<仲間紹介> <先生紹介> <給食>
<保健便り> <入園式>
クラスだより
<たまご> <ひよこ> <あひる> <こぐま>
<りす> <うさぎ> <きりん> <ふくろう>
今月の行事
<予定表> <献立表> <>
<お誕生日おめでとう> <編集後記>
風の子クラブ
<日常> <行事> <先生紹介> <FUN>
<給食> <予定表> <編集後記>
アルバム・ムービー
 
今月のPickUP

先生紹介

■小島 先生

 昨年11月に入職しました事務の小島と申します。可愛らしい子どもたちの声が聞こえる中で好きな仕事をすることができ、とても幸せです。保護者の皆さまとお話しする機会は少ないですが、お顔とお名前を一日も早く覚えたいと思います。どうぞよろしくお願いします。私には二人の子がおりますが、大学生・高校生となり子育て卒業が近づいてきたと感じています。同時にこれまでを冷静に振り返る時間も増えました。エイビイシイ保育園で毎日、子どもたちの元気に遊ぶ姿、おうちの方や先生に甘える姿、また時には思い切り泣いて何かを伝えようとする姿を見ながら、自分の子が保育園でどのように過ごしているかを知らなかった、知ろうとする余裕もなかったことをあらためて感じます。子どもたちと真剣に向き合う先生方には頭の下がる思いがいたしますし、長時間おうちの方と離れて頑張っている子どもたちが本当に愛おしくてなりません。ひとり親となって14年、途方に暮れた時期もありましたが、思い起こせば本当にたくさんの方々に助けていただきました。感謝を込めて恩返しとなる働きをしていきたいと思います。

■村上 先生

   今年度も事務配属になりました、村上と申します。入職して丸2年が経ち、本当に時間が過ぎていくのは早いな〜と感じています。事務は園長先生とお仕事させて頂くことが多いのですが、日々、園長先生の夜間保育園への情熱を感じています。夜間もやってる保育園の映画が全国で上映されてから、ありがたいことにさまざまな都道府県の行政や自治体、テレビ関係者の方々から見学や取材の依頼がきました。一件一件対応し、夜間保育園への思いを語る園長先生を見てきました。信念が揺らぐことなく、それを全国へ発信する行動力には本当に驚いています。皆さまもご存じかもしれませんが、相手が誰であろうとブレずに思いを伝えることが出来るのが園長先生です。それだけ夜間保育園のことを考えているという事だと思います。私もそんな肝を持てるようになりたいです…。今年度もそんな園長先生の側で様々なことを学ばせて頂き、


 
エイビイシイ保育園 エイビイシイ風の子クラブ 社会福祉法人杉の子会  ニュース  リンク

Copyright (C) エイビイシイ. All Rights Reserved.