エイビイシイ保育園  

home
今月のPickUP
<引き取り訓練> <園長のコメント>
<仲間紹介> <先生紹介> <給食>
<保健便り> <防災体験>
クラスだより
<たまご> <ひよこ> <あひる> <こぐま>
<りす> <うさぎ> <きりん> <ふくろう>
今月の行事
<予定表> <献立表> <>
<お誕生日おめでとう> <編集後記>
風の子クラブ
<日常> <行事> <先生紹介> <FUN>
<給食> <予定表> <編集後記>
アルバム・ムービー
  クラスだより

行事

遠足

 埼玉県にある「あけぼの子どもの森公園」に行きました。朝から雨が降っていましたが、子どもたちは雨も気にせずに元気一杯でした。約一時間かけて元加治駅に到着しました。途中、乗換が2回ありましたが、子どもたちはしおりの読み合わせの際に乗り換える時間をメモしていたので間違えることなく乗り換えることが出来ていました。時間が分かっていたこともあり、一時間という長い時間もストレスなく落ち着いて過ごすことが出来ていました。
 駅からまた約20分という距離でしたが、見慣れない風景を見て「あの信号機、平たい!段ボールで作ってあるみたい!」など、様々な発見をしながら楽しんで歩いていました。
 皆で公園の看板を見つけながら歩き、やっと公園に着くと、きのこの形の建物や変わった形の椅子などを見つけた子ども達。「あれ行ってみたい!」と興味津々の様子でした。
 まず初めにお昼を食べに「カフェプイスト」というカフェに行くと、中は木の椅子や螺旋階段やトンネルなどの遊ぶスペースもあり、食事が出来るまでの間、子どもたちは思い思いに遊んでいました。食事も「美味しい!これ好き!」と嬉しそうでした。
 
   次に向かったのは「きのこの家」。中はからくり屋敷のような、変わった作りになっていていました。柱に上るなどして、全身を使って遊んでいました。子ども達に誘われ、職員も挑戦してみましたが、見ているよりもかなり全身の力がいるのだと感じました。高い 所からも、子どもたちは周りの柱などを使って簡単に下りていましたが思いのほか高くてなかなか降りられずにいましたが、なんとか子どもたちにアドバイスをもらいながら降りることが出来ました。子ども達も自由に遊び、とても楽しんで遊ぶことが出来ていました。
 そして次は、公園内を歩いて探索してみました。変わった形の鉄のようなもので出来たトンネル、図書館を見学しました。途中、雨も止んだので外を歩いていると道には幼虫もいました。子ども達にとって、興味深い、珍しい物が盛りだくさんでした。
 沢山の発見があった遠足を通して、様々な事を学べたのではないでしょうか。最後になりましたが、朝早くから送り出しをして下さった保護者の皆様、ご協力ありがとうございました。      
 (指導員 高野)








お誕生日会

  食欲とスポーツの秋を迎えて、風の子クラブの子ども達にスタミナをつけてもらおうと思い、9月のお誕生日会のメニューは、メインをきのこ入り豚キムチにしました。副菜を茄子のサラダ、汁物を季節の野菜の味噌汁とし、デザートはバニラアイス(手作りお芋スティックとリンゴのコンポート添え)にしました。
 準備ができ、テーブルに並んだ料理を見ると「わーキムチだ。やったー!」と声をあげて喜ぶ子もおり、お替りも沢山食べました。豚キムチはキノコとの相性がとても良いと、食べてみてわかりました。バニラアイスに、揚げたお芋とリンゴのコンポートが付くと、いつもとはちょと違った季節のデザートに変身しました。皆さんもご家庭で試してみてください!
(指導員 辻田)






 
エイビイシイ保育園 エイビイシイ風の子クラブ 社会福祉法人杉の子会  ニュース  リンク

Copyright (C) エイビイシイ. All Rights Reserved.