お別れ会☆

3月22日(火)にお別れ会がありました。
 第1部はビンゴ大会です。色々なキャラクターが書かれたビンゴは風の子で大きな行事がある時に、恒例となっているのでみんな「ビンゴするんでしょ!」と慣れた様子でした。
 箱の中からキャラクターが書かれた紙を引くと「あった!」「先生、○○引いてよ!」と大興奮子ども達。ビンゴになった子から文房具の景品を選んでもらいました。
 第2部は夕食&ゲームです。夕食はキムチチャーハン・鶏肉の磯辺揚げ・春雨サラダ・わかめスープ・フルーツゼリーでした。キムチチャーハンは何度か誕生会で登場しているのですが、子ども達に大人気なのでお別れ会でもメニューに入れました。普段夕食前に帰ってしまう子も、今日は特別に夕食もありにしてもらい特別感のある夕食となりました。
 キムチチャーハンはたくさんお替りする子が多く、作ったチャーハンはほとんどなくなってしまうほどでした。
 夕食後は卒業の子へのインタビューです。
 「風の子にいた中で楽しかった出来事は何ですか?」「中学で頑張りたいことは?」など子ども達が考えた質問に答えてくれました。
記念撮影では、別れを惜しむかのように肩を組んで撮りました。
 最後はみんなが楽しみにしていたゲームです。何度か繰り返してバトルしているうちに1年生も高学年と戦えるようになり白熱していました。
 卒業をお祝いすると共に、みんなも楽しめたお別れ会となりました。

(指導員 安達)

春の散歩♪

3月30日㈬に桜をみに戸山公園に行きました。初めに箱根山に登りました。登山道に桜が咲いていて風にのって花びらが散ると「綺麗」「花びら取れるかな?」など会話にも花が咲いていました。箱根山頂上に到着すると桜を見下ろせる景色に「凄い!」と感動していました。山から降りる時には思ったより高かったようで、ちょっぴり怖がる子もいました。登山をした後は、林の公園で遊びました。
 全員でしっぽ取りをすると「取れた」と喜ぶ子、「取られたー」と泣く子もいて白熱したバトルとなりました。なんと4回戦も行いました。全員で遊んだ後は自由遊びです。ドッチボールやバトミントン、ボールなど身体を動かして遊ぶ事が出来ました。またみんなが遊んでいる場所にも桜が咲いていて、春を感じながら遊んでいました。今回は初めて新1年生から卒業する6年生まででいく散歩だったのですが、新2年生以上が上手くリードしてくれて、新1年生も安心している様子でした。風の子クラブでは毎週水曜日に散歩に出かけています。これからも沢山身体を動かして遊べる機会を作っていきます。

(指導員 安達)

子育て深夜便

 4月から新1年生が入ってくるのに合わせて寝かしつけの時に読む本を増やしました。365話あるので1年色んな話ができると職員もワクワクしていますが、大体1日に何話も読んでしまうため早めに終わってしまいます。聞いた中からお気に入りの話が見つかると「先生あの話読んで!」リクエストしてくれたりするのでこの本からもお気に入りの話を見つけてくれたらいいなと思います。

(指導員 木村)

ピアノ教室

 こんにちは♪斉藤麻莉です。4月にご入学・ご進級の皆様、おめでとうございます!今年度も楽しく音楽の話をお届けいたします。
 さて、話題はバロック時代の音楽の続きより、バロック音楽の始まりは一般的に16世紀のオペラの誕生からバッハが亡くなる1750年頃までを示します。曲種として、劇音楽と器楽音楽がたくさんつくられた時代になります。ルネサンス期ではミサなどの宗教作品やマドリガーレを主体に声楽音楽が中心になるというお話をしましたね。つまり、声が主軸で器楽音楽はどちらかというと下位にありましたが、バロック時代に入るとソナタや協奏曲といった器楽中心の曲種が成立します。声だけの音楽から器楽の伴奏による合唱曲、オペラ、合奏曲、楽器のソロ曲が出てきました。
 それに関連して、楽器も改良され新しい楽器も作られていきました。バイオリンの名器ストラディヴァリウスを製作したストラディヴァリ父子もこの時代に活躍していきます。
 バロック音楽は終始イタリアがほぼ中心舞台と考えていいでしょう。イタリアで開拓され発展した要素を受け入れた上でフランス、ドイツ、イギリスが各国の特徴と独自のセンスをつくりだしていきました。活躍した作曲家といえば、イタリアではチェンバロ音楽を多数つくったスカルラッティ、バイオリンを主体とした合奏音楽(「四季」より「春」など)ではヴィヴァルディなど。フランスでは、クープラン、ラモー達がオペラやバレー音楽、もちろん器楽音楽でも異色性を放った作曲家として注目される存在です。

先生紹介

木村先生

 今年度も風の子クラブを担当させていただきます木村正章です!今年で風の子クラブ4年目になります。1年生とは、きりん組の時からよく名前を呼んで話しかけてくれていたので風の子クラブで会えるのを楽しみにしていました!学校生活に慣れていきながら色々な思い出を作っていきましょう!
 2年生以上の子達と今年度も一緒に過ごすことができると思うと今から楽しみで仕方ありません。
 小学生と言ってもまだまだ甘えたい年頃である一方で自立に向けて成長していく年頃でもあります。出来る限り寄り添い、成長の手伝いができるように私自身も成長していきたいと思います。
 風の子クラブでは、子どもが中心となり活動しています。遊びの内容も子どもたちが友達を誘い合って始まり、散歩にどこに行くかも子ども達が多数決で決めます。指導員は必要な物を揃えたり、助言をしたりしていきます。上級生がやっている事を下級生が見て楽しそうと感じたり、やってみたいと思う事で子ども達は成長していくと思うので今後もその手伝いを指導員として行っていきたいです。
 色々と至らない点もあるかと思いますが、1年間どうぞよろしくお願いします。

  (指導員 木村)

4月の夕食献立

4月予定表

日程 曜日 内容
1  
2  
3  
4
5
6 50円おやつ
7
8
9  
10  
11  
12
13 50円おやつ
14
15  
16  
17  
18  
19  
20 50円おやつ
21 避難訓練
22  
23  
24  
25 誕生日会
26  
27 50円おやつ
28  
29 昭和の日
30  

※予定が変更になる場合もあります。
天気の良い日は出来るだけ戸外遊びを多く取り入れます。

TOP