☆令和初の運動会☆

待ちに待った運動会!運動会を盛り上げるように雲一つない青空で、まるで真夏のような暑さでした!風の子クラブでの最初の競技は、風の子リレーでした。入場待機の時点で「緊張してきた…」「心臓痛い~」と口々にし、少し緊張モードでした。今年は13人2チームで行いました。練習の日が、天候の悪い日と重なる事もあり、バトンパスの練習がなかなかできず、当日を迎える事となりました。本番ではバトンを落とす場面もあり、最後の最後まで接戦となりました!ドキドキするようなレース展開になり、子どもたちは走るチームメイトを「いけ!」「がんばれ!」と一生懸命応援し、大盛り上がりでした!
 次の競技は、障害物競争です。今年の障害物は、米袋・網くぐり・マット・豆つかみ・ぐるぐるバットの順です。障害物競争の練習も、室内で何度も練習をしました。マットは、どんな方法でも良いから2回回転するというルールにすると、後方回転や側転をする子もいました!ですが当日は皆、でんぐり返しでした。体力・素早さだけでなく、器用さも必要で少し難しかったのではないかと思いますが、競技となると子どもたちも本気になって頑張っていました!両方の靴が脱げたり、ぐるぐるバットで回り、ふらふらでゴールテープにたどり着かなかったり、思わぬハプニングがあり、笑いもある障害物競争になりました!
 最後は風の子ダンスです。今年の曲は、SNSで流行った”ハンドクラップ “ドラマで有名になった”男の勲章 “気志團の”ワンナイトカーニバル“の3曲になりました!ダンスは曲が決まった時点で練習をし始めました。初めは、食いつきがよく、動画を真似しながら楽しんで練習する子がほとんどでした!ですが中には、「難しい」「できない」という子もいましたが、他の子が練習しているのを見て、少しずつ一緒に練習を重ねていきました。日に日に、子どもたちの方から「今日ダンスやる?」「今日も踊っていい?」と聞く程にまでなっていました。そのおかげか皆あっという間に振り付けを覚え、1ヶ月間ほぼ毎日練習しました。練習では、曲を大声で歌ったり、友だちと振りを合わせて踊る様子も見られたのですが、本番になると、緊張からか歌わずに、踊ることに集中していました。ダンスは、全員合わせて踊ることがほとんどなく、子どもたちも不安が少しあったようですが、笑顔が見られ楽しそうに踊っていて安心しました。踊った後は、達成感に溢れた顔を見せてくれました。
 炎天下の中このようにして無事に楽しく運動会を迎えられたこと、この場をお借りしまして、保護者の皆様のご協力・ご参加頂き誠にありがとうございました!         (指導員 村井)

9月お誕生日会

今月は、30日に誕生日会を行いました!当日のメニューにプラスして、バナナフローズンヨーグルトを食べました!今月お誕生日の子は4人もいたので、〇日の誕生日は誰かなクイズをしました。当たった子がその子に質問できるようなルールにすると、皆大盛り上がりでした!この日は、誕生日当日の子もいて、こんな風にお友だちと過ごす誕生日会を、いつまでも忘れないでいてほしいなあと思いました!                         
(指導員 村井)

ピアノ教室

こんにちは!斉藤恵子です。
秋の気配を感じながら、コラムを書いております。
前回、作曲家リュリの気の毒な死因について書かせていただきました。
今回、何とも争議の絶えない死因の ロシアの大作家 チャイコフスキーについて書かせていただくつもりだったのですが、思うにこのような教育関係の新聞には相応しい話題ではないような…(ー ー;)
そんな訳で今回、彼の偉大なる作品とエピソードについてお話しを進めてみますね。でも、チャイコの 死因がどうしても気になる方には、後でこっそり…
 1840年、ウラル地方のヴォトキンスクに産まれたチャイコフスキーは幼少から優れた音楽的才能を示したそうですが、息子を音楽家にする意思のない両親のもと、10才でペルグルブの法律学校の寄宿生として入学。卒業後は法務省に勤務しましたが、職務にはそれほど熱意は持てなかったようです。ところが、知人からロシア音楽協会を紹介され、そのクラスに入学した事が転機になり、本格的な音楽を学びその道に突き進んでいきます。そんな訳でチャイコフスキーの音楽家としてのデビューは一般的な音楽家に比べてかなり遅かった訳です。
 それはさておき、1875年の作品ピアノ協奏曲第1番はあまりにも有名!
ところが、初演を依頼したニコライ・ルビンシテインはこの曲をクソミソ。で、ハンス・フォン・ビューローに再依頼。何と彼による演奏は大成功で、ヨーロッパの各都市で絶賛されました。当然、ニコライはチャイコフスキーに謝罪し、自らもこの曲を演奏するようになったそうです。
 もうひとつ有名なエピソードをご紹介致しましょう。ピアノ協奏曲第1番の成功の翌年、富豪の未亡人ナジェンダ・フォン・メックから資金援助の申し出がありました。チャイコフスキーとの間には頻繁に手紙が交わされていたそうですが、二人が会う事は一度も無かったそう。
それも何と14年もの間!何なんでしょうね…不思議というか、ミステリアスな感じがしませんか?
 秋が一歩々近づいて参りました。暑さに弱い私はホッとしております(だからといって寒さに強いという訳ではないのですが…)
秋はあちこちで音楽会が開催されていますね。私も幾つか出かけてみるつもり。
芸術の秋…皆様もチャンスをつくってはいかがかしら?

10月の献立

10月予定表

日程 曜日 内容
1  
2 50円おやつ
3
4
5 ★運動会
6  
7  
8  
9 50円おやつ
10 図書館
11
12
13
14 体育の日
15  
16 50円おやつ
17 避難訓練
18
19
20  
21
22 即位礼正殿の儀
23 50円おやつ
24 図書館
25  
26
27
28 誕生日会
29
30 50円おやつ
31

※予定が変更になる場合もあります。
天気の良い日は出来るだけ戸外遊びを多く取り入れます。

TOP