風の子の様子

 ニュースを見る度に、緊迫とした状況がうかがえます。子どもたちの生活も一変し、初めての体験に戸惑う姿がありました。風の子クラブでもいつもと違った環境が続いておりますが、子どもたちは環境にどんどん適応し、出来る事を自分たちで考え行動しています。
 普段の遊びでは少しずつ飽きてくると、様々な工夫をして遊んでいます。上級生がひらめいた遊びに興味津々な下級生は、少しずつ近づき一緒にやりたいと言い、どんどん遊びが広がっていきます。子どもたちの楽しむ力は、とても柔軟で力強く、時には大人をも凌駕する発想を生み出します。そんな姿を見ながら私たち大人も、自分達に出来る事を最大限に発揮し、子どもたちの居場所を安全にしていきます。また、楽しいという気持ちを常に提供できるように励んでいきます。

(指導員 大橋)

新1年生(3月の様子)

コロナウイルスの影響で、学校行事や風の子の行事も中止や延期になってしまった中、今回この記事では新1年生の3月の様子に注目していきたいと思います。この写真は私がこっそり撮ったものです。この日、新1年生の子どもたちはきりん組として最後の日を迎えていました。最後の挨拶を担任の先生がすると泣きだす子どもたち。きっとたくさんの思い出が頭に蘇った事でしょう。沢山愛されたきりん組の生活だったんだろうなと思いました。
 風の子で過ごす毎日も、楽しい日々が送られるようにしていきたいです。そして保育園の先生方にさらに立派に
なった姿を見せて感動の涙を誘いましょう。

(指導員 大橋)

ピアノ教室

 こんにちは。齋藤麻莉と申します。ご卒園、ご卒業の皆様、おめでとうございます!
そして、ご入園・ご進級おめでとうございます!3月はコロナウイルスが流行り非常態勢となる環境でしたが、無事に春を迎えることができ嬉しく思います。
 さて、お知らせしました通り今年から恵子先生にバトンタッチして私がリトミック・ピアノを担当することとなりました。
今年に入ってから、時々リトミックレッスンを見に幼児クラスにお邪魔しており、子供たちは皆楽しそうに恵子先生のレッスンに参加していたのが印象に残ります。
そして、自分自身も子供の頃に恵子先生のレッスンを受けてきており、当時歌っていた歌やリズムの記憶がなつかしく蘇ります。
あれから約30年、もうすっかり大人になりましたが…(遠い目)きっと身体の感覚は覚えているのだと思うのです。
恵子先生のお話は、こちらのページをかりて時々登場させていきたいと思うので、
皆さま、どうか寂しかがらないでくださいね(笑)明るく楽しい音楽教室にしていきますので、どうぞよろしくお願い致します☆

先生紹介

村井先生

今年度風の子クラブの指導員をさせていただく村井春香と申します。風の子クラブは2年目になり、今年も子どもたちと過ごせることをとても嬉しく思います。
思い返すと昨年1年間は自分の力のなさを痛感する毎日で、自分に余裕がなくなってしまいそうな時もありました。そんな時ホッと安心させてくれたのは、子どもたちの笑顔でした。指導員でありながら、私自身が子どもたちに支えられています。だからこそ子どもたちにとって、一緒にいて楽しい信頼できるような存在でありたいと思います。その為にも子ども一人ひとりと真剣に、どんなことも全力で向き合っていきたいです!
そして保護者の皆様、改めまして今年度もどうぞよろしくお願い致します。私は保育士という職業に就いて4年目に入りました。長いようで短くあっという間で何もかもまだまだ未熟ですが、大切なお子様を預かる立場として、これからも責任のある行動をしていきたいと思っております。何か気になる事がありましたら、気軽に話しかけてください!感染症の影響で大変な年度の始まりですが、笑って過ごせる1年にしていきましょう!今年度もどうぞよろしくお願い致します!
(指導員 村井)

5月の献立

5月予定表

日程 曜日 内容
1  
2  
3 憲法記念日
4 みどりの日
5 こどもの日
6 振替休日
7
8  
9  
10  
11
12
13 50円おやつ
14  
15
16
17  
18  
19  
20 50円おやつ
21 避難訓練
22
23  
24  
25 4・5誕生日会・歓迎会
26  
27 50円おやつ
28

 
29  
30  
31  

※予定が変更になる場合もあります。
天気の良い日は出来るだけ戸外遊びを多く取り入れます。

TOP