七夕の会(本園)


 7月6日に七夕の会がありましたが、今年はコロナウイルスの感染拡大防止の為、2クラスずつ集まって行いました。「織姫と彦星のお話」として七夕の由来をペープサート使ってお話しました。こぐま組、りす組さんはお話の内容が少し難しかったようですが、最後まで真剣に見ており、何かを感じていたようでした。うさぎ組きりん組さんには短冊にお願い事を書くようになったきっかけもお話し、きりん組さんには自分が書いた短冊を発表してもらいました。「私は〇〇と書きました。」と、クラス名と名前までしっかりと言うことができ、まるで小学生のようでした!最後はみんなで「たなばたさま」を歌い記念撮影。「織姫さんと彦星さん会えるかなぁ」と目をキラキラさせていた子どもたちの姿が印象的でした。
(保育士 吉松)

七夕の会(分園)

7月6日(月)に七夕の会が行われました。
 0・1歳児クラスでは七夕の由来とされる織姫と彦星のパネルシアターを見ました。少し難しいお話だったと思いますが、子どもたちは「どんな話だろう?」と興味を持ちながら、集中して見ることが出来ていました。その後にみんなで「たなばたさま」を歌うと、曲に合わせて身体を揺らしたり手を叩いたりして楽しむ姿が見られました。そして最後に記念撮影を行いました。
 7月7日は空を見上げてみましたか??織姫と彦星は無事に会えたのでしょうか。みんなの願い事が叶いますように・・・
(保育士 須田)

古希を
迎えました

園長 片野清美

 カラっとした晴天を待ちわびている今日この頃。早く梅雨明け宣言の声を聞きたいものです。皆さまお元気でお過ごしでしょうか。まだまだコロナ禍で社会が混乱し、大変な思いをしている中、子どもたちや保護者の皆さまが喜んで園を利用して頂けることをありがたく思っています。頑張っていかねばなりません。充分に注意し衛生管理に努めたいと存じます。
 また学童クラブの子どもたちも元気に登所しており、宿題も楽しみながら頑張っています。療育ひまわり教室の親子支援や小集団支援等、放課後等デイサービスも大変充実している様子です。外部から通っている子ども達も熱心に支援を受けている姿を見せてくれています。
 一日一日、子どもたちに力をつけていく為、職員も勉強をし、力をつけ、子どもたちの為頑張って欲しいものです。日々、向上していかなければなりません。
 個人個人のプログラムをたてている中、それが成功していると報告を受け、保護者の皆さんとの信頼関係が築かれている様子を聞くたびに、苦労がありましたが療育教室を立ち上げて本当によかったと思います。療育教室はこれから更にパワーアップしていきます!今後がとても楽しみです!皆さまも是非期待していてください。
 私事ではありますが、7月18日で古希(70歳)を迎えました。職員全員にお祝いをして頂きました。古希の色は紫という事で、紫のちゃんちゃんこと帽子に着替え、扇子を持たせてくれました。職員よりお祝いの寄せ書き、たくさんのプレゼント…涙がこみあげました。最後に記念撮影をしました。心温まる時間を共有出来たこと、職員に感謝です。ありがとうございました。健康に気を付け、まだまだ現役でこの仕事を全う出来ますよう肝に銘じました。今後とも宜しくお願い申し上げます。

クラス
NEWS

オーガニック給食

今月の献立表

先生紹介

吉松先生

今年度きりん組の担任をさせて頂いております、吉松亜希子です。昨年度から持ち上がりで担任になることができ、とてもうれしく思っております。エイビイシイ保育園に入職するまでは福岡で8年幼稚園教諭をしており、そのうち6回、年長組の担任をしました。年長クラスの運営をするのが大好きです!
 プライべートでは自転車に乗ることが好きで、ロードバイクとピストバイクを1台ずつ持っています。数年前までは1日14㎞を週5~6日乗っていました。自転車で朝日が昇るのを見に行くことが今のひそかな夢です!大人も子どもも“わくわくどきどき”しているときは感性が磨かれているとき!私もまだまだそんな経験をたくさんして、子どもたちに還元していきたいと思っています。

森田先生

今年度、きりん組の担任になりました。森田真菜と申します。3年間0・1歳の担任をしていて、今年が初めての幼児クラスになります。乳児では手伝うことが多いですが、幼児は何でも自分ですることが多く、生活の流れなど子どもたちの方から教えてもらいとても助かりました。4ヶ月経った今では「森田先生明日は来るの?」「森田先生だいすき!一緒に遊ぼう!」と抱きついてきたりと、可愛くてパワフルなきりん組の子どもたちに、日々癒しと元気を貰っています!
 今年はコロナウイルスの影響で行事などが中止になっていますが、普段と違った遊びを取り入れたりしながら子どもたちと沢山の思い出を作っていきたいと思います★至らない所もあるとは思いますが宜しくお願い致します。

辻田先生

 今年度きりん組を担当させていただきます辻田丈代です。昨年までの風の子クラブの大きな小学生から一変し、小さなきりん組の子どもたちと過ごすようになり毎日が新鮮です。素直で明るい子どもたちに囲まれ、保育園に来るのが楽しみです。子どもたちが心身ともに健やかに育つ為に、精一杯保育に臨んでいきたいと思います。気付かない点などありましたらお声掛けいただければ幸いです。一年間どうぞ宜しくお願いいたします。

増田先生

 今年度きりん組に入らせていただいております増田一恵です。きりん組の子どもたちとはうさぎ組から引き続きまた一緒に過ごせることを嬉しく思っています。コロナで始まった園生活最後の一年は自粛のご協力もありクラス全員揃ったのが7月になってからでしたが、みんなが元気に笑顔で過ごせている姿にホッとしています。私の娘も高1と小4になりました。長女は受験戦争から解放され、やっと羽を伸ばせると思っていた矢先に自粛生活となり憧れの女子高生生活は入学式もないまま分散登校から始まりました。親としては可哀想にと思ってしまうところもあります。園でも楽しみにしていた行事が中止や縮小になり残念な気持ちでいっぱいですが、一日一日を大切に日々の保育の中で素敵な思い出をたくさん作っていきたいと思っています。どうぞよろしくお願い致します。

8月予定表

日程 曜日 内容
1  
2  
3 身体測定 PM ひよこ
4
身体測定 PM うさぎ・きりん
5
身体測定 PM たまご・あひる
6
身体測定 PM ごくま・りす
7   健康診断 15:00~ ひよこ・こぐま・あひる・たまご
8

9

10 山の日
11  
12  
13
14
 
15
 
16
 
17
 
18    
19    
20 避難訓練  
21  
22    
23    
24    
25 誕生日会  
26    
27    
28   健康診断 15:00~ ひよこ・きりん・うさぎ・りす・たまご
29    
30    
31 水遊び納め  

★印がある場合は、保護者参加の行事です。
☆印がある場合は、保護者懇談会・保育参観週間(年2回)・引取り訓練です。

TOP