お楽しみ会

8月21日(金)は、うさぎ組、きりん組でお楽しみ会がありました。
 本来なら、毎年恒例のお泊まり遠足を予定していましたが、コロナの影響で行けなくなってしまい、その中で子ども達と思い出に残る事をしてあげたくて考え、今回このような行事を開催させて頂きました。子ども達も何日も前から「いつお楽しみ会?」とこの日が来るのを心待ちにしていました。
 みんなでお楽しみ会が楽しめるように部屋の装飾、ちょうちんと金魚はきりん組、風鈴はうさぎ組の子ども達が作りました。
 当日の朝も元気よく登園してくれて、みんなで挨拶をしてエイビイシイ保育園の園歌を歌い最初にゲームでイスとりゲームをしました。いつものイスとりゲームは円でやっていますが、人数も多いので縦でやりました。園長先生、冨田先生も参加して下さり、みんなで盛り上がりました。2つ目のゲームは、牛乳パックつみをしました。AチームからDチームで戦いました。一番高くつみあげられたチームの勝利ではグループで協力しながら集中して積み上げていました。その後は、スイカ割りをしました。目隠しをして、周りのお友だちが声で誘導しながら行いました。しかしなかなかスイカが割れなく、少しずつヒビが入り、赤いところが見え、スイカの汁がでてきて「いい匂いがしてきたよ」と言いながらみんなで頑張りました。割れた時は「わーい割れた。やったー」とみんな嬉しそうでした。そしてみんなが楽しみにしていたのが、お弁当の時間。「おなかすいた」とお弁当を出して「先生見てー」と声を掛けてくれたり、お友だちと見せ合いっこしたりと目を輝かせてとても喜んでいました。ぺろっと食べてしまう子がほとんどでデザートのスイカも「おいしい」と沢山食べていました。
 午後は、縁日ごっこで輪投げ、的あて、ボール釣り、お菓子自動販売機でした。
輪投げや的あてが難しい姿もありましたが、子ども達は楽しんでいました。お土産ももらい喜んでくれていました。印象的だったのがお菓子販売機だったようで、お菓子券を入れると、お菓子が出てきて「わーお菓子でてきたよ」とビックリする子もいました。
 全員縁日を楽しんだ後は、おやつタイムでおやつは自動販売機から出てきたおやつとあともう一つはアイスです。アイスをみて「やったー」と普段出ないおやつなので大興奮でした「つめたーい」「おいしいね」と食べていました。最後にまた大判のオセロゲームをしました。2チームで戦い時間内でどれだけ自分のチームの色に出来るかを競いました。必死にめくり汗だくになりながら、楽しみました。
 一日盛りだくさんで遊び、子ども達も「楽しかった」「またやりたいと」という声が聞けて本当にやってよかったなと感じました。
 私たちも思い出に残る一日を過ごせました。
 保護者の皆様には朝からお弁当作りなど協力して下さり本当にありがとうございました。 (保育士 大楠)

残暑お見舞い
申し上げます

園長 片野清美

 コロナ禍が落ち着かずこの先どうなるのか見通しのつかない心配な日々を送っています。皆さまいかがお過ごしでしょうか。
 8月21日(金)に4才・5才児対象にエイビイシイお楽しみ会(夏祭り)を開催致しました。保育室を広くして天井にはたくさんのお祭り仕様の飾り物。先生方が工夫し、夏まつり気分を味合わせてくれました。この日はお母さんの作ってくれたお弁当持参で特別な気分だったと思います。
 先生方は様々な子どもたちの喜ぶ遊びを考えてくれました。イス取りゲームには私も参加しました。最後の4人に勝ち残りましたが…りく君にお尻で弾き飛ばされイスを奪うことが出来ず負けてしまいました。悔しい…。他にもスイカ割り・輪投げ・おやつの自動販売機・おもちゃ釣りなどなど、先生方が楽しい催しをたくさん考えてくれ、子どもたちは大喜び!!楽しそうにはしゃいでいました。
 最後はおやつ自動販売機でもらったお菓子を皆で食べました。私の隣にいた子どもがふと“保育園って楽しいね”この言葉がとても印象的でした。
 コロナ禍で行事がほぼ中止となっている中、先生方が何かやってあげたい!との思いの中で成功したお楽しみ会。何より子どもたちの喜ぶ楽しそうな笑顔が見られて、本当に良かったです。
 8月後半は色々ありました。一番辛かったのは保護者が亡くなった事。ご冥福をねがってやみません。
 しかし、嬉しいニュースもあります。保育士の濱田先生(野村先生)が元気な男の子を出産!そして、保育士の千里先生が9月1日より復帰してくること!本当に嬉しい事です。皆で支え合い頑張っていってほしいです。
 来年度よりエイビイシイ保育園に入職したいという大学生からの見学依頼が多いこと。嬉しい限りです。
 もう9月に入りました。みんな元気で残暑を乗り切りましょう!頑張りましょう!

クラス
NEWS

オーガニック給食

今月の献立表

先生紹介

大楠先生

今年度、うさぎ組の担任をさせて頂いています大楠愛です。
 初めて担任をもたせてもらい、個性豊かで友だち想いの心を持っている子どもたちに毎日癒されています。今年度はコロナの影響で行事が減ってしまい子どもたちが楽しみにしていたので残念ですが、日々楽しく、元気に毎日が過ごせるように、また色々な経験が出来るようにしていきたいと思います。一年間宜しくお願いします。

秋本先生

 今年度うさぎ組の担任をさせて頂いております秋本加代です。2歳児クラスから今年度まで3年間続けての担任、産まれてから今までの半分以上の年月を一緒に過ごし成長のお手伝いをさせて頂けて、こんなに嬉しい事はありません。“可愛い”の一言に尽きていた子ども達が“カッコイイ”や“ステキ”といった表現が似合うようになってきました。そんな子ども達と一緒に、行事の中止を始め様々な規制のある生活ではありますが、だからこそ一日一日を大切にし日々の生活の中で『楽しい事探し』をしていきたいと思っています。今年度は“初めて”や“久し振りに”同じフロアになる先生ばかり。様々な感性に触れる事ができこれも又嬉しい事です。子ども達や先生方と過ごす時間を通して、私自身も人として保育者として成長できるよう頑張っていきたいと思っています。一年間、宜しくお願い致します。

近藤先生

今年度うさぎ組の担任になりました、近藤里江子です。私には3人の子がいるのですが、末っ子がうさぎ組さんと同じ4歳児なので、園での遊びや発達を自分の子育てにも参考にしながら日々楽しんでいます。
 私の趣味の一つであるミシンは、このコロナ禍でも自作のマスク作りに役に立ちました。自分と子どもたち3人のマスク、さらに夏用に薄地のマスクを作りました。子どもたちは自分の甚平と同じ布地のマスクを、涼しいと喜んでつけてくれていて、おかげで今のところ健康で元気に過ごすことができています。
 いつまでこの制限ある生活が続くかと不安はありますが、日々の生活のちょっとした「嬉しい」を見つけて、心も健康に過ごしていきたいと思っています。

9月予定表

日程 曜日 内容
1 ☆引取り訓練
2   身体測定 PM ひよこ・うさぎ・きりん
3 身体測定 PM たまご・あひる
4
身体測定 PM ごくま・りす
5
 
6
 
7  
8

9

10  
11   健康診断 15:00~ ひよこ・こぐま・あひる・たまご
12  
13
14
 
15
 
16
 
17 避難訓練
 
18    
19    
20    
21 敬老の日  
22 秋分の日  
23    
24    
25   健康診断 15:00~ ひよこ・きりん・うさぎ・りす・たまご
26    
27    
28    
29 誕生日会  
30    

★印がある場合は、保護者参加の行事です。
☆印がある場合は、保護者懇談会・保育参観週間(年2回)・引取り訓練です。

TOP