卒園式

 3月13日(土)にエイビイシイ保育園の卒園式が行われました。天候はあいにくの雨でしたが、卒園児12名晴れやかな舞台となりました。元気に登園し、とても可愛く、かっこ良く立派な姿を見て卒園式が始まる前から目頭が熱くなりました。子どもたちはお互いの姿を見て「かっこいいね」「かわいいね」「似合ってる」などと嬉しそうでした。
 コロナの影響で、きりん組、保護者、先生のみで行いました。少し緊張している姿も見られましたが、卒園証書授与では担任の想いなどが読まれ子どもたちの立派な表情に大人たちは感動でした。園長先生の挨拶や先生方の温かいコメントを頂き、しっかり「ありがとうございます」と素直に言える姿に感動しました。
 卒園児紹介では、将来にまつわる物や得意な物を作り披露しました。とても上手で作品を作っていて、クオリティーの高さに驚きました。発表も堂々と言う姿に逞しく成長する姿が見られました。
4月からは、いよいよ小学生の仲間入り。ピカピカのランドセルを背負って小学生生活を楽しんでもらいたいと思います。
 保護者の皆様には様々なご協力を頂きありがとうございます。この場をお借りしてお礼を申し上げます。
 ※記念写真の時のみ、マスクを外しています。    
(保育士 大楠)

入園式

ご入園おめでとうございます。今年度もエイビイシイ保育園たまご組に、可愛い子どもたちが入園しました。入園式では初めに園長先生からのお話を聞いて、次に担任紹介、新入園児の紹介を行い、少し緊張の中、子どもたちは可愛い笑顔も見せてくれました。最後には記念写真を撮り、あたたかな雰囲気の中で入園式は終了致しました。
 エイビイシイ保育園では保護者の皆様に、子どもたちを毎日安心して預けて頂けるよう、また子どたちが毎日楽しく過ごせるよう保育士一同努めていきたいと思います。お忙しい中、ご参加いただきましてありがとうございました。 (保育士 細川)

さくらの花も
満開。
うれしい春です

園長 片野清美

エイビイシイへご入園・ご入所の保護者の皆様、おめでとうございます。大切なお子さまをお預りすることで、”安心安全“な保育を絶対心掛け、心豊かなたくましいお子さまに成長できますよう”生きる“力を育ててゆきたいと思っております。信頼関係を構築することが何よりも大切です。どうかご心配なこと、お困りの事等ありましたらいつでもご相談ください。
 先月、きりん組さん(年長児)12名が保育園を卒園しました。長いお子さんは約7年間、他のお子さんは6年間・4年間・3年間という長い期間お預りさせて頂きました。小さい赤ちゃんのときを経て、年少・年中・年長という時間の中で、本当にびっくりするくらい大きくなり成長しました。沢山の方の愛情を受け、次は小学校の門をくぐります。どうか頑張って病気やけがなどせず、成長して欲しいものです。どんな風に育つのか、とても楽しみにしています。保護者の皆様、 ”働きながらの子育て“、本当にご苦労さまでした。これからも頑張って下さい。
 3月も半ば、きりん組さんから
 ”園長先生、プレゼント受け取ってください“とお話がありました。なんだろう?と開けてみると12名の子どもたちの顔と名前の入っているマグカップ!本当に心温まりました。大切に使わせていただきます。ありがとうございました。
 昨年度はコロナ禍の影響もあり園行事は何も実施できませんでした。今年度はたくさんバスに乗って色々な所へ遊びに行きたいね、と子ども達と話しています。
 子ども達の笑顔と幸せがあふれる保育園や学童クラブ、療育教室でありたい思いがいつでも心にあります。まだまだコロナ禍が収束せず、心配も沢山ありますが、職員一同精いっぱい頑張って行きます。
 さあ、新年度のスタートです。よろしくお願いいたします。

クラス
NEWS

オーガニック給食

今月の献立表

先生紹介

冨田先生

主任保育士の冨田千尋です。私は今年7歳と2歳になる息子と、毎日とても賑やかな生活を過ごしています。子どもの成長と共に、親としても成長させてもらい、『育児は育自』だと改めて思う今日この頃です。働きながらの子育ては、こんなに余裕がないものかと痛感していますが、そんな中子どもたちと向き合う時間を意識して作るようにしています。仕事を終え帰宅すると、「おかえり」と出迎えてくれる子どもたちを抱き締め、膝に座らせて今日の出来事の報告を聞くのが私の何よりも幸せな日課です。長男は自分の言葉でしっかりと伝えてくれるのですが、つい自分の意見や常識を押し付けそうになってしまいます。保育でも同じ事が言えますが、例え子どもが失敗しても受け入れて、答えを自分で考えて見つける事をじっと待ってみるように心掛けています。他の子どもと比べずに、短所よりも長所を見ていきたいと思います。
 そして、物事全て結果がありますが、結果よりも頑張った過程をしっかり認めて沢山褒める事を大切にし、何よりも生きる力を身に付けてもらい「幸せな子」を育てるのではなく、どんな境遇に置かれても「幸せになれる子」を育てていきたいと思います。
 働きながらの子育てのサポートが出来る事を嬉しく思います。エイビイシイ保育園に通う子ども達、保護者の皆様が笑顔で幸せに過ごせるよう尽力させて頂きます。要望や相談、何でもお話し頂ければと思いますので今後共、どうぞ宜しくお願い致します。

髙橋先生

用務担当の髙橋です。エイビイシイ保育園に御縁を頂いて早五年目になります。仕事がら直接園児との接点はあまりありませんが、毎朝出勤前に園児とご父兄の方々、そして職員一同の無事をお願いしてから出勤します。園内での食後、お昼寝の時間に時々寝れず大きな声でだだをこねる子を先生が根気よく愛ある言葉で言い聞かせている姿を目にしたり、朝の外回りの仕事をしていると夜勤を終えて帰宅される先生にはねぎらいの言葉をかけさせて頂いております。園児と先生方の笑顔が何よりの励みになります。何事もない普段の生活にありがとうを言える自分でありたいと思っております。

4月予定表

日程 曜日 内容
1 入園式・進級式 ☆0歳 懇談会  
2    
3    
4    
5
身体測定 PM ひよこ
6
身体測定 PM うさぎ・きりん
7   身体測定 PM こぐま・りす
8
身体測定 PM たまご・あひる
9

10  
11  
12  
13  
14
健康診断 15:00~ ひよこ・こぐま・あひる・たまご
15 避難訓練
 
16
 
17
 
18    
19    
20 春分の日  
21    
22 お別れ会  
23    
24    
25    
26    
27 誕生日会  
28   健康診断 15:00~ ひよこ・きりん・うさぎ・りす・たまご
29 昭和の日  
30 子どもの日の会  

★印がある場合は、保護者参加の行事です。
☆印がある場合は、保護者懇談会・保育参観週間(年2回)・引取り訓練です。

TOP