こぐま組・2才

暑さにも負けない!!

【今月のねらい】
★保育者に手伝ってもらいながら、身の回りの事をしようとする。
★水や泥にたくさん触れ、夏ならではの遊びを友だちや保育者と楽しむ。

 立って紙パンツを履いたり、手拭きタオルやエプロンを自分で汚れ物袋に入れたり自分で自分の持ち物が分かり自分でやってみようとする姿が多く見られるようになりました。最近ではお昼寝の後に布団を畳んだり先生のお手伝いを進んでしてくれる子も!!まだTシャツや下着を一人で脱いだり畳んでしまう事が難しい子もいますが、自分でやってみたいという気持ちを受け止めながら一人ひとりのペースに合わせ保育者と一緒に行ったり、一人で挑戦出来る機会を設けていきたいと思います。
 友だちとごっこ遊びをしたり、新しい遊び方や楽しい遊びをしている子を見つけ真似っこをしたりと友だちの遊びに興味を示し一緒に遊び言葉のやり取りをする姿も少しずつ増えてきました。又、友だちと一緒に楽しい事をした後は「○○楽しかったね」と楽しかった事を話す姿も増えてきました。今月は水を使った遊びや泥んこ遊び、夏祭りごっこ等、夏ならではの遊びを積極的に取り入れ友だちや保育者と一緒に遊ぶ楽しさを伝えていきたいと思います。
(保育士 久冨木原)

他のクラスNEWS

TOP