ひよこ組・0才

【今月のねらい】
★身体を清潔に保ち、気持ちよく過ごす。
★保育者との触れ合い遊びを楽しむ。

〈触れ合い遊び〉
 ひよこ組では触れ合い遊びを中心として楽しく過ごしています。一対一で関わり、安心感や愛着関係を深められるように心掛け、楽しく遊んでいます。子ども達と触れ合いながら、歌を歌って身体を揺らし、手遊びを行うと手足を動かして、喜ぶ姿が見られます。また一人ひとり好みの触れ合い遊びや関わり方があり、可愛い笑い声を出しながら笑顔をたくさん見せてくれます。また甘えたい時や抱っこをしてもらいたい時は、甘え泣きをして伝えようとする姿も見られ、最近では子どもの動きも活発になってきて、ずり這いをしながら保育者の近くに来て、アピールをして甘える姿も見られ始めました♡これからも子ども達が安心して楽しい保育園生活を送れるよう努めていきたいと思います。

〈大好きな食事の時間〉
 エイビイシイ保育園では有機野菜を使用した、季節ならではの旬の野菜がたくさん出てきます。最近では初めての離乳食を始め、二回食になるお友だちが増えてきました。食に対して段々と意欲も見られはじめ、お腹が空いてくると、「早く食べたいよー!」と言っているような、泣き方で知らせてくれる子どもたち。またベビーチェアに座って並んで食べる子ども達の姿がとっても可愛らしく、仲良く離乳食時間を楽しんでいます。また時には、甘えたくて抱っこを求め途中で泣きだしてしまう子もいます。引き続きたくさん甘えを受け止め、一対一で抱っこや膝の上で安心して食べられるように工夫していきたいと思います。食事の面でお困りや不安なことも多いと思います。その際にはお気軽に保育者や給食の職員にお話しください。これからも子ども達一人ひとりのペースに合わせて進めています。また、食事の様子などは写真や口頭で、伝えていきたいと思っています。

〈お友だち大好き〉
 最近では少しずつお友だちとの関わりが見られてきました!お友だちの近くに行こうと手を伸ばしたり、ずり這いをしてお友だちに触れてみたりと、興味や関心が見られてきました。また一つの玩具を通して、お友だちと一緒に触ってみたり動かしたりと、関わる場面が増えきました。またお友だちが笑っているとじーっと見つめて、つられて一緒に笑う子どもの達の姿も見られます。今後も子ども同士で関わる中、トラブルや怪我に繋がらないように傍で見守っていきたいと思います。 

 (保育士 島田)

他のクラスNEWS

TOP