あひる組・1才

【今月のねらい】
★暑い夏に負けず、十分な水分補給と休息を取りながら健康に過ごす
★保育者やお友だちと関わりながら遊ぶことを楽しむ

★水遊び
 6月24日に水遊び開きの会が行われ、今年も天気の良い日には水遊びを行っています。あひる組は保育園で初めての水遊びで、みんな張り切って遊んでいます♪ビニールプールの外からパシャパシャと水に触れることを楽しんでいます。お気に入りの玩具はなんといっても水鉄砲!小さな手を最大限に使って発射させようと頑張っています。発射できなくても持っているだけで満足な様子もあります。顔に水が当たってもおかまいなし!全身を使って遊ぶ子どもたちです。適度に休憩を取りながら引き続き安全に考慮し子どもたちがもっと遊びたい!と思える水遊びができるように努めていきます。

★リズム体操
 最近は、リズム体操で体を動かしています!特に、「わ~お!」「サンサン体操」が大好きな子どもたちです。曲が流れ始めるとすぐに気づき、保育者の動きを見て、真似て踊っています。サンサン体操の始めの「1,2,3」の部分の「3」はみんなが大好きな所で大きな声で「さーん!」と言う姿があります。とっても元気な子ども達です!走る場面ではお友だちと手を繋いで走る仲の良さが見られます。走っていないお友だちを見つけると「○〇くんおいでー」と声を掛けている姿もあります。とっても元気で仲の良いあひる組です。

★トウモロコシの皮むき
 食育でとうもろこしの皮むき体験をしました。葉で覆われている状態のとうもろこしをみて何かわからなかった子も、実の部分を見ると、「とうもろこし~!」と教えてくれる姿や、指で差して「あっあ!」と嬉しそうにする姿がありました。とうもろこしだと分かると、無我夢中になり皮むきを行う子どもたち。途中思うように出来ないと、「かたいよ」「できない」「やって」等の言葉や、しぐさや表情で伝える姿もあり、子どもたちの“やりたい!”という気持ちをたくさん感じ取ることができました。自分たちで皮をむいたとうもろこしを夕食時に食べました。食べた時の嬉しそうな表情が忘れられません。とうもろこしのヒゲが怖くて泣いてしまう子もいましたが、これも1歳児ならではでないでしょうか。今後も食育を通して食への興味が広がるよう、たくさんの経験をしていきたいとおもいます。

(保育士 有賀)

他のクラスNEWS

TOP