ふくろう組

いい湯だなあ、あははん♪

 ひよこ組のお泊りの様子を紹介します。
お泊りする子は16時半から順番に入浴します。お風呂の目的は体を清潔にして肌のトラブルを防ぐこと、身体を温める、スキンシップ、全身を観察するなど色々ありますが、おなかの中にいた時のようなリラックスを促す効果もあります。ここでは家庭での生活と同じような生活リズムの中で過ごしています。
 この時期は38度から40度位でお湯をはります。入園した頃は泣いていた子どもたちも、すっかりお風呂が好きになりました。優しく体を洗って貰うと全身の力も抜けて、いい湯加減に皆ほっこり、満面の笑顔。お風呂が好きなのは大人と変わらないようです。水面を手でパシャ、パシャ叩いては跳ね返る様子が楽しくて何度も繰り返す子、湯治に来たみたいに、ゆったり浸かっている子と様々です。お風呂上りは手早く着替えを済ませ、ゆったり静かに過ごしているひよこ組です。   (保育士 酒井)

他のクラスNEWS

TOP