たまご組・0才

一緒に遊ぼう!

【今月のねらい】
★気温の変化に応じた衣服で過ごし、快適に過ごせるようにする。
★保育者や他児と一緒に遊ぶ楽しさを知る。

 昼夜の気温差が激しくなり、日中の風も冷たく感じる日が多くなってきました。しかし子どもは風の子!寒くても元気に遊んでいます。
 お散歩が大好きな子どもたちは外に行けると分かると抱っこを求めたり、自分で帽子や靴下を履こうとしたりする姿も見られます。戸外活動をより楽しめるよう、どんぐりや落ち葉等秋の自然に沢山触れ、充実したお散歩をしていきます。また、日々の気温に合わせて衣服を調節し、快適に遊べるようにしていきます。
 室内遊びでは子ども同士でのやりとりが増え、“かして”と手を叩き合わせたり、“どうぞ”と渡してあげたり、泣いている子がいると側に行き、頭を撫でてあげる姿も見られるようになりました。今後も一緒に遊ぶ楽しさを味わえるよう、子ども同士の関わりを優しく見守り、大切にしていきたいと思います。 
(保育士 松浦)

他のクラスNEWS

TOP