たまご組・0才

【今月のねらい】
★体調に配慮し、暑い夏を健康に過ごす。
★夏ならではの遊びを楽しむ。

【先月の姿】
☆感触遊び☆

 梅雨が早く明け外気温の高い日が続いた為、室内でウオーターマットや寒天を使って感触遊びしました。ウオーターマットでは指でつついてみたり、手のひらでポンポン叩いてみたりとひんやりする感触を試しながら思い思いに楽しんでいました。「冷たいねー」とひんやりした手で保育者や友だちと身体に触れ合いっこする姿も見られ、「キャッキャッ」と歓声が沸いて盛り上がります。また、ウオーターマットの上に乗って座り「ぼよんぼよん~」と揺れる感覚も好きで、周りで見ている友だちも乗ったつもりになり、一緒に身体を上下に動かして楽しみました。
 室内でも元気に楽しく夏の涼を感じています。引き続き様々な遊びを工夫して夏ならではの遊びを楽しんでいけるようにしていきたいと思います。

☆戸外遊び☆
 外気温の低い日には戸外に出ています。玄関先にシートを敷いてシャボン玉をしました。シャボン玉に手を伸ばし触ろうとしたり、目で追いかけて楽しむ姿が見られました。短時間でも良い気分転換になります。また、バギーに乗って園周辺を散歩して花や樹々を眺め景色を楽しんでいます。歩行ができる子は保育者と手を繋いで歩き、少しずつ長い距離を歩けるようになりました。
 道中ではカラスの鳴き声や犬が吠えるのを聞いて「カーカー」「ワンワン」と真似て楽しんでいました。今後も体調に配慮しながら気分転換も兼ねて戸外に出る機会を作っていきます。

☆運動遊び☆
 蒸し暑い日が続いても、活発に身体を動かして遊ぶ子ども達。運動遊びを取り入れて室内でも十分身体を動かして遊べるようにしています。マットに布団を入れて山を作り、歩行やはいはいで昇り降りをして遊びました。始めはマットの上に座って感覚を試したり、足で踏んでバランスをとろうと踏ん張ったりと、普段と違う感覚を楽しんでいました。歩行のできる子は坂を登ったり降りたりを繰り返し、上手に歩けるとニコニコの笑顔で嬉しさを表現してくれます。沢山身体を動かして遊んだ後はモリモリご飯を食べて健康に過ごすたまご組の子ども達です。

(保育士 室岡)

他のクラスNEWS

TOP