きりん組・5才

考えてやってみよう!

【今月の生活】
★★時間や場所、状況に合わせた過ごし方を考えられるようにする。

 一段と日が暮れるのが早くなり、朝晩の冷え込みが晩秋を感じさせる季節となりました。
きりん組で過ごす期間も残り5ヶ月。小学生になる事に期待を膨らまし、どんどん成長していく子ども達の姿を見て沢山の喜びと同時に少し寂しさも感じます。今月から就学に向けお昼寝をしない日が出てきたり、椅子に座って落ち着いて遊ぶ日が増えてきます。静かにしなければならない時、思い切り遊んでいい時など、その時の状況に合わせた過ごし方を伝え、自ら考えて行動する力を育んでいきたいと思います。

【今月の遊び】
★ルールのある遊びや同じ遊びを一緒に楽しみながら友だちとの関りを深める。

 様々な活動や遊びの中で、友だちとお互いの意見を伝えたり、協力しあう姿が見られています。子ども達が協力して作り上げたブロックやごっこ遊びの世界観には日々本当に驚かされています。一緒に遊んだり協力して1つの物を作り上げる際、夢中になればなるほど自分の思いも強くなり時にトラブルに繋がる事もありますが、トラブル自体を否定するのではなく、原因を考えたり、互いの思いを丁寧に伝え合う事で解決し、より友だち同士の関係を深めていければと思います。
            (保育士 菊池)

他のクラスNEWS

TOP