りす組・3才

ひとつおおきくなったよ

【今月の生活】
★生活の仕方がわかり、身の回りのことを少しずつ自分でしようとする。

 りす組に進級し、“お兄さんお姉さんになった”という気持ちが大きい子どもたち。「自分でする!」という姿をよく見ます。自分でしようとする気持ち、やる気を十分に受け止め、できた時は大いに褒めてできた喜びを味わえるようにして自信へと繋がるようにしていきます。 

【今月の遊び】
★新しい環境に親しみ、好きな遊びを見つけて安心して過ごす。

 自分の好きな遊びをじっくり楽しんだり、友だちの遊びをまねしながら少しずつ友だち関係が築かれていく時期です。保育者も子どもたちと一緒に遊びを楽しんだり、やり取りを見守りながら安心して過ごせるようにしていきます。    
(保育士 吉松)

他のクラスNEWS

TOP