りす組・3才

冬に負けるな!

【今月の生活】
★冬の生活に慣れ、健康で元気に過ごす。

 少しずつ基本的生活習慣が身に付き、散歩先から帰った後や手が汚れた時にはただ手を水に濡らすのではなく石鹸を使い丁寧に洗ったり、着替えをする時には洋服を綺麗に畳んで汚れ物袋に入れる事等進んで出来るようにもなりました。又、「手のばい菌をやっつけるんだよ」「お散歩ジャンパー着ないと風邪ひくよ」と手洗いや散歩に行く時に着るジャンパーの意味など健康的に過ごすための行動を子どもたちなりに考え教え合う姿も見られるようになりました。寒い季節の中でも元気いっぱい遊ぶ事が出来るよう、改めて手洗いうがいの仕方を伝えたり落ち着いた雰囲気の中身の回りの事を自分で出来るようにしていきます。

【今月の遊び】
★自分の意見を言ったり、友だちの意見を聞いたりしながら、友だちと一緒に遊ぶ事を楽しむ。

 少しずつ自分の気持ちを先生や友だちに伝えられるようになってきた子ども達。遊びの中で友だち同士話し合い、ルールや約束事を決めたりトラブルがあった時に心配し手助けをしてくれる子も少しずつ増えてきました。友だちと関わる事が増えてきた分、気持ちが伝わらずトラブルに繋がる事もあります。子ども達自身が自分の気持ちを一方的に伝えるのではなく、互いの気持ちを聞き解決方法を一緒に考えたり、相手の気持ちを知ることが出来るようにしていきたいと思います。  
(保育士 久冨木原)

他のクラスNEWS

TOP