りす組・3才

今年も残りわずか!

【今月の生活】
★冬の生活の仕方がわかり、身の回りのことを自ら進んでしようとする。

 看護師による手洗い指導を受け、さらに丁寧に手を洗う姿が多く見られるようになってきました。これから風邪やインフルエンザなどの感染症が流行してくる季節になるので、改めて手洗いやうがいの大切さを伝え、しっかり習慣化していくとともに体の異常に気付き、自分で伝えられるように見守っていきます。また、防寒具の始末や着脱についてもひとりでやろうとする姿を見守り、「できた」という気持ちを通して、ひとりで行うことへの自信につながるようにしていきます。

【今月の遊び】
★友だちと遊びを共有しながら、簡単なルールのある遊びや表現遊びを楽しむ。

 友だちと一緒に簡単なルールのある遊びを楽しみながら、友だちと関わって遊ぶ楽しさやおもしろさを十分に味わえるようにしていきます。遊びの中にルールがあることで楽しく遊べることを、保育者も一緒に楽しみながら伝えていきたいと思います。

(保育士 吉松)

他のクラスNEWS

TOP