りす組・3才

【今月のねらい】
〈生活〉
★身の回りの事や、自分で出来る事を自分でしようとする。
★自分の気持ちを言葉にして、相手に伝えようとする。

〈遊び〉
★夏ならではの、遊びを楽しむ。

【先月の様子】
●七夕の会

 7日に七夕の会がありました。パネルシアターで、七夕についてのお話を聞いた子ども達。彦星と織姫は年に1回しか会えない事、その会える日が今日の7月7日だという事などを知ると、「かわいそう・・・」「今日会えると良いね!」と表情豊かに話していました。また、一週間程前から玄関に笹が飾られており、保護者の方が書いてくれた短冊にも興味を示していました。夕食は七夕の行事食!お星さまの乗ったハヤシライスが嬉しかったようで、ほとんどの子がおかわりをしていました。みんなのお願い事が叶いますように・・☆

●二十日大根の収穫
 毎日お当番が水やりをし、「大きくなあれ!」と愛情たっぷりに育てた二十日大根の収穫を12日に行いました。赤い所が土から少し見えており、収穫する事を心待ちにしていたので、ワクワクしていた子ども達。1人1つずつ抜いてみると、1.5cm程の二十日大根が出来ていました!給食さんにお願いし、夕食で味見をしました。少し苦味がありましたが、自分達で育てたので、野菜が苦手な子も「おいしい!!」とペロリと食べていました。
 今回二十日大根を通して、野菜を育てる楽しさや大変さを知ることができました。今後も子ども達が食に興味を持てるよう、様々な食育を取り入れていきたいと思います。

●散歩
 今月より異年齢交流として、お兄さんお姉さんと一緒に散歩に行っています。クラスで行く散歩とは違い、年上の子と手を繋いで行くことを楽しみにしている子ども達。初めの頃は名前も分からず、「ねえねえ」と話しかけていましたが、回数を重ねるうちに仲良くなり、今では「○○ちゃん手繋ごう!」と自ら誘う姿も見られます。今後も散歩や行事などを通じて、異年齢との交流を深め、様々な経験をしていきたいと思います。  

(保育士 小久保)

他のクラスNEWS

TOP